スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
今までの事とこれからの事
2013 / 02 / 06 ( Wed )
保護犬の為に下記3つ押すだけボランティアのご協力をお願いします。sao☆
                          
              



先ず、はじめにラッキーについて

ラッキーは今現在代表宅にいると思います。
思いますというのは、2012年12月2日に横須賀市にお住まいの方から
里親希望のお話があり、お見合いをしてトライアルとなりました。

  1354413209268.jpg  1354412815411.jpg 

娘さんがラッキーの事を保護した時から来にかけて下さってたらしく、
娘さんがお父様とお母様に私が責任をもって飼うとお願いをされての
トライアルでした。
 1354408719034.jpg ラッキー4

今回はラッキーの歯も削ったし歯を削ってからは噛んでも血も
出ることがなかったので、嫁入り前の娘さんでも顔に傷をつけることがないと
思い大丈夫と判断したのでラッキーにと頂いたご支援は全部お渡ししました。


それに、娘さんもラッキーが噛み付く事も理解した上で応募されました。
でも、娘さんに3度噛んでしまったそうで娘さんはラッキーの事を可愛いと
思うよりも怖くなってしまったそうです。

話だけ聞くとラッキーが可哀想だと思われる方もいるかもしれませんが、
私にも娘さんの気持ちが凄く理解出来ます。

なぜなら、私も顔を噛まれ上唇の半分がプランプランの状態になり深夜
救急病院に行った事が遭ったからです。

 DCIM0216.jpg 暫くしてからの写真です。

表側の皮膚で何とかつながっていた状態で、血もドバドバ出て来ました。
傷が目立たなくなるのに3ヶ月くらいはかかりました。
まだ、薄っすらと表側の傷は残っています。

私だけじゃなく主人も眼球と口と眼と鼻の間の三箇所を噛まれたことがあり
その時営業をしていたので仕事ができない状態になり表に出れませんでした。

ラッキーは突然顔面に、なんの前触れもなく唸ることもなくいきなり
2、3ヶ月に一回くらいのペースで噛んで来て、何故か顔面を襲います。

そんな1年があり、流石に私もラッキーの歯を削ることを代表にお願いしました。

病院の先生もラッキーに噛まれたことが遭ったので、それがいいと
言って下さったので少し肩の荷が降りたというか、ラッキーと一緒に
暮らしていくためには歯を削ることは悪いことじゃないんだと思いました。

少し話はそれましたが、横須賀の里親希望だったお父様とお母様は
『噛んだのが娘じゃなく私達だったらよかったのに・・・』とおっしゃっていて
今でもラッキーのことを心配して下さり、目の状態も気にして下さって
代表宅と近いので見に行って下さる事になっていたのですが、代表が
病気になったとかで『今度にして下さい』と言われたらしいです。


他にもラッキーの事を心配して下さる方、より沢山メールがあり
元里親希望で先住が体調を崩してしまい上手く行かなかった方も事情を
説明したら理解して下さり私にできることは協力すると言ってくださり
今、ご近所の病院の先生に相談したり、行きつけのトリマーさんに
相談したりしてラッキーの里親を一緒に探してくださっています。

中には私に直接ではないですが、何故ラッキーの事を代表宅に置き去りに
してるの?と私の事を理解できない!ラッキーが可哀想だと言う
元預かりさんもいますが、私からしたら口で言うのは簡単!事情も知らないで
陰で文句を言うくせに私が預かりさん達に何度もラッキーの里親探しを
手伝って下さいとお願いしてもブログに掲載することも一度もしなかった。

他にも自分達が預っていた子達は必死に里親探しをし、ある程度里親が
見つかった段階で元団体から手を引き、里親を探しながら手を引く前に
同時進行で2012年12月になってスグ新しく団体を立ち上げ、後に代表を
訴えたことを突然公表し今は何もなかったかのように残された自分達が
預かってた子以外の子達をほったらかしてレスキューしてる。

はじめは活動ができる状態なら今現在残っている子達の命を繋げ終わるまで
足踏み状態で頑張るより、センターで待っている子達で一匹でも多く里親が
決まる子を助けてあげる事の方が大事だと思ったからと思いましたが、陰で
自分は手伝ってもくれなかったのに文句だけ言うなんて私には許せないし、
この先もずるい団体だと思い込んで行くのだと思う。

勿論、その団体のみんながみんなズルいとは思っていません。
一生懸命、夜遅くまでボロボロの子のトリミングをしていたのも知っているから・・・

それでも、私は訴える前に一言教えて欲しかったし公表する前には教えて欲しかった。
代表と一味だと思っていたから、言ってくれなかったのかとも思ったりもしたけど、
私からしたら、届いたご支援のフードやシーツ、ベッドやお洋服もその人達だけで
殆ど分けてたのでずっと代表とその人達はグルだと思ってた。

でも、ただ命を助けたいと思っていた当時の私には特に関係なかったけど、
今は凄くムカつくし私に文句言うけど自分の事と自分の犬の事しか考えて
ないんだなぁ~と思った。



これからについては

私はラッキーの事を見捨てていないし、もしできることなら動物助け隊で
元団体より引き取り里親探しをしてあげたい。

だけど、ラッキーを引き取るには最低でも毎月目薬代で2万程かかるし、
元団体のボランティアトレーナーさんもラッキーだからなのか、ミニピンだから
なのかは解らないがラッキーのトレーニングを断った事から考えても
これからも噛むことがあるかもしれないラッキーのトレーナーさんも探さなきゃ
いけないし、ボランティアじゃなく見て貰うのであれば費用も相当かかってしまう。

そうなると、とてもじゃないけど簡単にラッキーを引き取ることはできない。
命を預かる以上はそんな無責任な事は私にはできません。

それでも、私のことを無責任だと思う人は協力してくれなくてよいです。

私は、ラッキーを救えるようになるまで私に今できることを嘘偽りなく
やっていこうと思います。
勿論、あってはならない事だけどお預かりしたワンちゃんの医療処置の
詳細も含め協力して下さるみなさんと共有したいと思っています。

センターから引き出せるようになるまでは、飼い主放棄の子やブリーダー放棄の
子の家族を自分が出来る範囲で見つけてあげたいと思います。
それと残された子の里親探しを現預かりさんと相談してお手伝いしたいと思います。

それまでに、本当に信用でき共に活動できる人を探して行きたいと思います。

バレンタインのお買い物で1%の寄付ができます鳥の羽根

現在、動物助け隊でこれからレスキューする子の為の
医療費と活動資金のご支援をお願いしております。おじぎ

突然の事だったので、今現在は個人名義(ゆうちょ銀行)になっております。

ゆうちょ銀行
記号 : 10270
番号 : 75844461

他金融機関からは
【店番】 :028 
【普通預金】 :7584446

※ご協力頂いたご支援は収支報告として必ずご報告させて頂きます。
500円で構わないので皆様の暖かいご協力をよろしくお願いします。おじぎ

口座名義をお知りになりたい方はこちらよりお問い合せ下さい

また、ショップ経営されてる方は募金箱の設置にご協力頂ければと思います。

一匹でも多くの子の幸せを願ってくれる方はをクリックしてネ
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

12 : 36 : 05 | 隊長のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<2013.1収支報告 | ホーム | 2013年1月成果>>
コメント
----

人間不審に陥ったり、ばか正直に生きている自分がほとほと嫌になったり、心ない人の一言に傷ついたり、良かれと思ったことが裏目に出てばかりだったり、言いたいことばかりの人に毎日我慢して自分を圧し殺したり…

私も毎日そんな思いばかりです。

でも、そんな馬鹿げた毎日の中でも、私は最後まで人間を信じて生きたいと思っています。

人間を信じて疑わないショコラを見ていて、私は強くそう思います。

そんなショコラを救ってくれた隊長も、きっと大丈夫。ちゃんと見ていてくれる人がいますから安心して。

by: ショコママ * 2013/02/06 20:30 * URL [ 編集 ] | page top
--なんとかしましょう!--

気になり、今ザざっとですが読みました。
色々なご事情もあるようですが、

また、さかのぼり夜にでもFacebookよりご連絡します。

友人にも相談してみようと思います。

大丈夫です!1人じゃのいですよ(#^_^#)
by: 三日月 * 2013/02/07 14:02 * URL [ 編集 ] | page top
----

みるくちゃんのママと知り合うきっかけがラッキーくんでしたね。
ビックリ顔で、カメラ目線で可愛いラッキーくん。
ラッキーくんの事には、ふれないようにしてきました。
涙がでちゃうから・・・
ラッキーくんだけじゃなく、一時は関わっていた子達に
愛情は無いのでしょうか・・・?
by: クロム * 2013/02/07 16:25 * URL [ 編集 ] | page top
-->ショコママ--

ショコママさんの『私は最後まで人間を信じて生きたいと思っています。』という言葉・・・
凄く深いですね!

私はわたしのことを信じてくれる人と頑張って行きたいと思います。

少しずつまた、信用できる人を自分が接してみて作って行きたいと思います。
by: 隊長 * 2013/02/07 17:57 * URL [ 編集 ] | page top
-->三日月--

ありがとうございます!
これからもご指導よろしくお願いします。
by: 隊長 * 2013/02/07 17:59 * URL [ 編集 ] | page top
-->クロム--

色々とご心配をお掛けしてすみません。

私達夫婦はラッキーの事、毎日どうしてるのかと気になって生活しています。

まだ里親が見つかっていない子達の事も預かりさんが相談してきた子に限っては、
一生懸命いっしょに里親探しをしています。

訴えられたことによって犬達が宙に浮いてしまったら可哀想すぎますもの!
自分にできることで、残された子の家族を見つけてあげたいと思っています。

クロムさんがおっしゃるように、一時かかわた子達に愛情は無いのか?って
本当に私も思います。

なんか、家族を見つけることが作業化してる気がしてため息しかでません。

家族を見つけるためだったら、嘘をついてもいいのか?
良心が痛まないのかと・・・
私には絶対できないです。

例えば仲良い人に検査をしてないのに、したと言い譲渡するなんて・・・
勿論、知らない人にでもですが、嘘をつくことでワンちゃんの生死にも
関わってしまう事があるから・・・

一度でもそんな事をして嘘をついたら新しく活動したとしても、疑われる
だけで、絶対上手くいかないと思います。

それは、私にも言えることで今後一緒にやって行く人の中にそんな人が
いたら二度と一緒にはやりたくないしやっていけないと思っています。
by: 隊長 * 2013/02/07 18:21 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://satooyaboshu.blog.fc2.com/tb.php/424-e2c54d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。