スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ワースト一位は何処だ!?
2012 / 12 / 23 ( Sun )
保護犬の為に下記3つ押すだけボランティアのご協力をお願いします。sao☆
                          
              



犬・猫殺処分減らそう 水戸・パネル展で訴え

保護された犬や猫が殺処分される比率が全国最悪レベルにある県の
実態を知ってもらおうと、県動物愛護推進員の有志が水戸市立見和
図書館でパネル展を開いている。

 厚生労働省の調査によると、行方が分からなくなるなどして公的施設に
保護された犬が、殺処分されずに飼い主の元に戻される「返還率」が
昨年度の県は全国ワースト二位の6・4%。トップは90・0%の東京都で、
農地が多く自然環境が似ている近隣の福島県(40・1%)や群馬県(36
・5%)と比べても歴然とした差がある。

 推進員の飯塚みどり代表は「一カ所だけで犬や猫を管理しているのが
要因としてある」と指摘する。県では十二カ所にある保健所が動物保護を
行っておらず、路上などで見つかった犬や猫は全て笠間市の県動物指導
センターに集められる。センターではおおむね、保護して五~七日で
殺処分する。

 飯塚代表は「飼い主が地元を捜しても見つからず、センターの存在を
知ってたどり着いた時には殺処分されている。そんな現実があると多くの
人に知ってほしい」と来場を呼びかける。

 展示は殺処分される前の犬や猫の写真、資料など約五十点。
来年一月十三日まで。金曜と一月一~四日は休館。


  お買い物金額の1%が寄付されます鳥の羽根
動物達の幸せを願ってくれる方はをクリックしてネ
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

10 : 49 : 49 | 隊長のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<心傷ついた人々の励みに・・・ | ホーム | ご報告>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://satooyaboshu.blog.fc2.com/tb.php/402-5d9e427e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。