スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
17匹の死骸
2012 / 12 / 06 ( Thu )
保護犬の為に下記3つ押すだけボランティアのご協力をお願いします。sao☆
                          
              



和泉の犬屋敷摘発 敷地内に161頭

ミニチュアダックスフントなど犬161頭の世話をしなかったなどとして、
大阪府警生活環境課などは5日、元ブリーダーで無職、石井典子
容疑者(43)=同府和泉市東阪本町=を動物愛護法違反(虐待)と
狂犬病予防法違反(予防注射未接種など)の疑いで逮捕した。
延べ100平方メートル2階建て民家で飼っていた犬の大半が
衰弱していた。

逮捕容疑は先月7~21日、ミニチュアダックスフントやチワワなどに
餌や水を与えず、うち1頭に狂犬病の予防注射をさせなかったなどと
している。石井容疑者は、「餌を与えなかったことはない」と容疑の
一部を否認している。

府警などによると、石井容疑者は07年5月、ブリーダー業を始めた。
当初は約20頭を飼育していた。鳴き声や異臭の苦情を受けた府が
何度も改善指導し、今年2月に業務停止命令。3月に廃業した。
府警が先月に家宅捜索した際、17頭が死んでいた。

犬は現在、府犬管理指導所などで保護されているが、石井容疑者は
犬の所有権を放棄していない。府は新たな飼い主を探すため、放棄
するよう求めている。


千葉県船橋に続き大阪府和泉でも・・・ 
いつになったらこの悲惨な状態が終わるのでしょうか?
 
   お買い物金額の1%が寄付されます鳥の羽根
ワンちゃん達の健康を願ってくれる方はをクリックしてネ
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

00 : 01 : 27 | 隊長のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<極小ミニピン譲渡されました! | ホーム | 里親募集中の子達!>>
コメント
----

初めまして。
昨夜このニュースを見て体が震えました。
こういう悲惨で悲しく怒りしかないニュースを見るたびに動物愛護の法律を根底から変えないと。って思います。
こんな悪徳ブリーダーは氷山の一角かも知れませんが、哀しい犬がこれ以上、生まれないことを願いたいですね。
by: チョコチロル * 2012/12/06 08:59 * URL [ 編集 ] | page top
--胸が痛みます--

以前より悪徳ブリーダー、悪徳ペットショップの話題を目にするたびに、
心の底から涌いてくる怒りにいつも胸がしめつけられていました。

私も今朝新聞でこの記事を読み、逮捕した大阪府警に対してとても有難く思い、
早速大阪府警のHPから意見として感謝・応援メールを送りました。

今現在は愛犬2匹と家族で暮らしているのですが、実はブリーダーから譲ってもらった経緯があります。
当時(もう14年前ですが)、悪徳ブリーダーのことをほとんど知らず、
子犬も母犬も普通の環境で生きているものだと思い込んでいましたが、
わんこと暮らし始め、いろいろネットなどで情報を集めているうちに悲しい現実を知っていきました。

今横にいる我が家のわんこ達のお母さんは本当はどんな環境だったんだろう・・・
幸せだったんだろうか・・・
悲しい思いをしていたんじゃないだろうか・・・

考えるたびに心が痛み、ずっとその思いを引きずっています。
将来、必ずそのような悲しい思いをしたわんこたちを引き取って
癒してあげることが出来ればと思って、今は目の前のわんこたちと暮らしています。
by: 我が家のダックスはおばあちゃん * 2012/12/06 12:51 * URL [ 編集 ] | page top
-->チョコチロル--

はじめまして。。。
私も昨日みて本当に思いました。
日本の動物愛護法は他国と違って厳しくなさすぎるのが、
このような言葉が話せない子達の命を奪って行ってるんだと
思い腹が立つけど何も出来ない自分にもっと腹が立ちました。
今後、もっと動物によい国になることを祈っています。
by: 動物助け隊 * 2012/12/06 13:13 * URL [ 編集 ] | page top
-->我が家のダックスはおばあちゃん--

私も悪徳ブリーダーのことは、ボランティアをするようになって知りました。
それまでは、特にネットで情報を集めたりと言うことはなかったので、
うちの子もこんな状態だったのかと思うと、全部引き取ってあげたいと
思うのですが実際はそうもいかないので、なるべく見ないようにしています。
今は預かれる頭数も限りがあるので、一匹ずつでも幸せな子を増やせれば
と思っています。
by: 動物助け隊 * 2012/12/06 13:44 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://satooyaboshu.blog.fc2.com/tb.php/387-1674122f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。