スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ラッキーの通院
2012 / 04 / 07 ( Sat )
保護犬の為に下記3つ押すだけボランティアのご協力をお願いします。sao☆
                          
              



昨日の記事で少し書きましたが、ラッキーの目の状態は里親希望さんが
病院に連れて行って下さり問診と視診と触診等から角膜炎・緑内障・白内障の
3つの症状を引き起こしているとの事で、私と代表も色々調べました。

特に緑内障について・・・

緑内障は一回なってしまうと治らなく酷くなると眼球摘出になるとのこと・・・

それをみた私は代表にスグ、夜中だったのですがメールをし直ぐにでも
ラッキーを眼科専門医に連れていきたいので、連絡をお願いしました。

それで翌朝、代表が電話をして下さりドクターに説明し私が予約をとり
病院に連れて行く事になりました。

当日、天気も良く桜も咲いており絶好のお散歩日和なので電車から降りたら
ラッキーを病院まで散歩させようとカートから降ろそうと思って出そうとしたら
嫌がったのでしょうがなくそのままカートを押して病院まで行きました。


ラッキーカートに乗りながら頭だけ出してキョロキョロ

  ミニピンの通院  お~眺めがいいのぉ~

気になるなら歩きなよ~とラッキーに話しかけると、こっちを向いてシラ~

  ミニピン ラッキー  なんですか?何か問題でも!?

として絶対に降りない様子なのでそのまま病院まで連れて行きました。


実はラッキー病院が大嫌い・・・
目を診ようとすると唸るしいつも大騒ぎなので検査できるか心配してました。



流石、眼科専門医!!
初めは唸っていたのですが、長~い診察の間お座りして全ての検査を
上手にこなすことが出来ました。
おまけに帰る頃には離れるのを嫌がりギャーギャー騒ぐ・・・
何処まで女好きなのょ  (先生女医さんだったんです)

ラッキーは女の人、犬が好きなのでラッキーにとっては嫌な診察を
女の先生が見てくださるのはせめてもの救いだった・・・

で3時間近く診察、精密検査の結果

緑内障では無かった・・・

病名は 慢性表層性角膜炎 という病気だそうで眼球摘出もしなくていいとの事 Up 

本当に良かった・・・ (白内障かは少し良くなってから診断が出ます)

ただ、いま現在は全く見えていないのでカートから降りる事もなく帰りも
通われた方ならわかると思いますが、あのアップダウンの道を(帰りは上り坂・・・)
ラッキーを乗せたまま押して帰りましたよ ダウン

  ミニチュアピンシャーの通院   僕、見えないから知らない道歩きたくないも~ん!

はい!はい!知ってます。 仮ママがんばるんでじっとしてて下さい!

診察が終わってずっと心配して何回もメールが来てた仮パパにすぐ連絡 メール
別の子のトライアルで同行出来なかった代表に もしもし。 報告ビックリマーク
ココアミニピンの様子を見に行って下さっていたぽとふママさんにも メール→ 報告 !!

みぃ~んなホッとして喜んでくださいました。

でも、これから目薬生活が始まり、ラッキーの嫌いなカラー生活が始まります。
合計4種類を一日4回・・・ 

今、ラッキーに使用しているカラーは亡きカルアミニピンの物でプラッチックのカラー

暫くの間、外すことが出来ないので寝る時に固く無くて肌触りの良いカラーを
ご支援頂けると助かります。 (ラッキーの首周りは25.5センチです)


寝心地が悪いようで殆ど寝れてません
ラッキーにとってストレスは治療の妨げになります。
使用しなくなった物でも構わないのでご支援頂ければと思います。

    ラッキーは3号で大丈夫だと思います
ラッキーの健康を願ってくれる方はをクリックしてネ
スポンサーサイト

テーマ:★ミニピン★ - ジャンル:ペット

03 : 33 : 39 | 預かり犬の生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<きな子の落書き | ホーム | プチトライアル!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://satooyaboshu.blog.fc2.com/tb.php/219-f5694f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。